老人性 うつ病とは
うつ病チェック
スポンサードサーチ


サブメニュー
お勧めリンク
■うつ病チェックをしてみよう

ここでは、うつ病の専門家のカウンセリングを受ける必要があるかどうかを判断するチェックを用意しました。半分以上当てはまる場合はうつ病にかかっている可能性が高いですので、ぜひお近くのクリニックなどで正しい診断を受けてください。もちろん半分以下でも気になればクリニックに行ってください。うつ病は一人で悩むのが一番いけないことです。

  1. いつも肩こり、胃痛、便秘、下痢、胸が苦しい、といった症状がある
  2. うつ病や悩み相談などのサイトや本を一日に1回以上見る
  3. うつ病について非常に詳しく、それ以上に詳しい話題がない
  4. 楽しかったころの自分をよく回想する
  5. 下を向いていることが多い
  6. 朝は気分が優れないことが多く、夕方から夜にかけて調子が良くなってくる
  7. 不眠、または寝ても疲れが取れない
  8. 記憶力・判断力・理解力が落ちてきている気がする
  9. 前は興味があったことに興味が持てない
  10. 少しでも時間があると良くないことを考えてしまう
  11. 郵便物や請求書の処理が面倒に感じる
  12. 人と会うのが億劫だ
  13. とっさの判断ができない
  14. 特別な理由もないのに涙があふれてくる
  15. おしゃれに気を配らなくなった
  16. 世の中は悪い方向に向かっていると感じる
  17. うつ病に対して過去に治療を試みたことがあるがうまく行かなかった
  18. 魔法のように一瞬でスッキリしたいと思うことが多い
  19. 憂鬱な気分になっている原因は自分ではどうすることもできないものだ
  20. 自分は他の患者よりも重症だと思う

Copyrightc 2008 utu-chiryo.org